So-net無料ブログ作成
検索選択
政治ネタ ブログトップ

共謀罪(テロ等準備罪)強行採決 [政治ネタ]

前回も書いたこのネタ。

残念なことに、

今日の未明に強行的に採決されてしまいました。


こうなれば、

廃案を求めていくことになりますが、

それにしても自民党の中に、

反対派の方っていなかったんでしょうか。


もしいらっしゃったとしても

「長いものにまかれろ」根性で

いたとしたら即刻政治家をやめていただきたい。

国民を舐めるなといいたいです。



スポンサードリンク



共謀罪(テロ等準備罪)ってなにがヤバいの? [政治ネタ]

表題の件、

いまだに「なんかよくわかんないけど」

なんて人を見ると悲しくなります。



ですので、微力ですが、

こちらでその危うさを説明しておきます。


まず、この法律。


テロなどの犯罪を企て、準備した段階で

摘発の対象とすることができるというもの。


すなわち、実際には犯行に及んでいなくても

「それを企てた」と判断されれば

捕まる可能性があるということです。



その対象ですが、政府は

「一般人に適用されることはない」

としていますが、

この「一般人」かどうかを判断するのは

もちろん私達ではなく、

取り締まる側なんです。


ということは、

あちらさんの解釈次第で、

私達が「一般人」なくなる可能性が

大いに存在するということです。


つい先日、某お笑い芸人さんが、

「多少の冤罪が増えても賛成」

といったようなことをおっしゃったようですが、

現行法の中でも冤罪はあまた存在している

ということをご存知内容で。


ご自分が「冤罪」巻き込まれる可能性も

この「共謀罪」によって増えるんですけどね。




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

森友学園問題について [政治ネタ]

脈絡なく思ったことを書いていきます。

総理大臣の奥さん、公的な行事に公務員たる秘書

引き連れて出席。

こんな場合でもあくまで彼女は「私人」なんですと。


ここで、私達の税金からお金が使われてることは

間違いないわけで、でも「私人」とは

いいゴミ分…もといご身分ですねぇ。


それならば、まっさらな私人である

私にも国からなにかいただけませんでしょうかね。。



スポンサードリンク



良いタイミングでミサイル発射? [政治ネタ]

最近、世間を賑わせているのが

「森友学園」問題。

別名「アッキード事件」。


国会でも討論をみていると、

どう解釈しても総理大臣の言っていることが

??? という中で、

「北の国」からミサイル発射のニュース

これって本当に偶然なのでしょうか。。。

隣国での大統領を糾弾する前に…… [政治ネタ]

久しぶりに愚痴エントリー。


最近、日本のメディアでも

韓国大統領が…」

なんて話題で持ちきりの感がありますが、

「おいおい、あなた方の国の政治屋さんたちも

ひどいことしていますがそれはスルーですか?」

と思うことが多々あります。


もっとも、そんなグレー(黒?)な政治屋さん

たちと一緒にお寿司食べに

行っちゃうような人がメディアのお偉いさんという

なんともふざけたこの国の状況ですから、

そんなスキャンダルには蓋をして

素知らぬふり。


とことこん、この国の

マスコミというのは腐っていると感じます。



スポンサードリンク



集団的自衛権について [政治ネタ]

今日はちょっとお固い話題。
ですが、ない頭を使ってできるだけ柔らかい表現で
書いてみようと思います。
なお、あくまで私が知りうる限りの内容で書いております。
もし、間違い等ありましたらご指摘大歓迎です。

昨今繰り広げられる反対デモについて、
「なに?バカじゃねーの?」とか軽口をただく若い人がいました。
そんな考えの方が結構多いと思いますが、
「いざ戦争が起こったときに真っ先に前線に赴くのは皆さんである」
ということだけは肝に銘じておいてください。

さて、改めて集団的自衛権ですがウィキペディアには
以下の記載があります。

--<以下引用>--
他の国家が武力攻撃を受けた場合に直接に攻撃を受けていない第三国が協力して共同で防衛を行う国際法上の権利である。
--<引用ここまで>--

例えば、A 国と仲が良い日本という前提でお話しますと、
A 国が B 国より攻撃を受けた場合、日本は A 国に代わり
B 国を攻撃することができる。
という事になります。
問題点はこの攻撃を実行した場合、一番の問題点は日本が B 国の攻撃対象となる可能性が出てきます。
すなわち、日本本土が戦場となる事があるって事です。


スポンサードリンク





また、安倍首相は行使事例として
「紛争中の外国から避難する邦人を乗せた米輸送艦を自衛隊が守る」
というのを挙げたらしいですが、そもそも米輸送艦は日本人を載せてくれません。
という事実を知らないで事を進めているのなら、
極めて危ない橋を渡っているということを言わざるを得ないと思います。

と書き出したらきりがないのですが、
今日はとりあえずこんな所で。
また折を見てこの話題については書いていきたいと思います。


スポンサードリンク



政治ネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。