So-net無料ブログ作成

重曹うがい、始めました [エンターテインメント]

スポンサードリンク





先日、白馬岳の登山で山小屋に泊まった時、
自然保護のため歯磨き粉は NG という事で、
「そんなときには重曹がいいよ」というのを聞きました。

なぜか今日その話題をふと思い出し、
重曹について調べてみました。

重曹とは炭酸水素ナトリウムの事で、
別名を重炭酸ナトリウムとか重炭酸ソーダとか
物々しい呼び方もされますが、
食品添加物にも使われているので危険度は低め。
(ただし大量摂取はダメですよ)。

日常では「重曹水によるうがいが良い」らしいので、
早速近所のスーパーで買ってきました。

IMAG1444_R.jpg
こんなパッケージ

重曹は本来の料理用途としては、山菜のアク抜きや
煮豆を柔らかくするために使うようですね。
またパンを膨らますためのベーキングパウダーには
この重曹が含まれているそうです。
ということでスーパーに行けば大抵置いてあるので、
意外と簡単に入手が可能です。

さて、この重曹をうがいに使うには、
ティースプーン一杯分を 500ml の水に溶かす。
との事です。至って簡単ですね。

ちょうど 500ml のペットボトルが開いていたので
それで重曹水をつくりました。

早速うがいをしてみると少し塩味を感じるくらいで、
特に違和感はありません。
ちなみに、重曹うがいは歯磨き後にした方が、
効果が高いそうです。

ネット上では「歯が白くなった。虫歯が改善された。」などの
報告も上がっているようですので、しばらく使ってみて
経過を報告してみたいと思います。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。