So-net無料ブログ作成

秩父観光&SL 見物 [鉄道]

スポンサードリンク





<昨日からの続き>

なのですが、カテゴリーが違ってます。
個人的にこいつがメインかな-と思ったので。。。

7 時頃起床。
バンガローに寝袋ですが、涼しかったのでわりと快適に眠れました。
で、買いためたパンとウィンナー・卵を焼いて朝食。

お片づけしてキャンプ場をチェックアウトしたあとは周辺観光。
まず、すぐ近くにある橋立鍾乳洞へ。
ここは秩父札所の二十八番 石龍山 橋立堂のそばにあります。

DSC04221_R.JPG
洞内撮影禁止…

ここは小さめの鍾乳洞で姿勢を低くして歩く箇所があり、
それなりに汗をかきました。
今日は気温も低めだったため洞内の涼しさはさほど感じられず。

見学後は橋立堂をお参りして、隣のカフェでアイスを食べます。
ここもかき氷との組み合わされるアイスコーヒーなど
面白いメニューがありましたが、かき氷は昨日食べたので…

DSC04227_R.JPG

お次は少し車を走らせて浦山ダム(さくら湖)へ。
このへんは何度も来ていますがこのダムは初めて来ました。
ダムの真ん中からエレベータで下部へ降りられるようになっており、
ここにいろいろ展示があるのですが、
重力式ダムでは国内第二位であるなどなかなか大規模なダムでありました。

DSC04229_R.JPG
吸い込まれそうな 132m

そして、三峰口駅へ。
ちょうどタイミング良く SL「パレオエクスレス」が到着。
SL は客車から切り離され、引き上げ線から給水場へ転線。

給水場は駅近く駐車場(有料:1日 520 円)のすぐ脇にあります。
給水 & 点検整備中の SL をバシバシ撮影。

DSC04239_R.JPGDSC04240_R.JPG

お次は転車台へ。
転車台は鉄道公園の奥まったところにあるので少し歩きます。
ここも間近で方向転換を眺めることができます。

動画を↓にUPしました。
http://youtu.be/oooU4LYgEQU

そして、再び引き上げ線→機回し線から、
上り列車となる客車に連結され、帰りのお客さんを載せて発車。
感動的ですらある汽笛を聞いて SL を見送りました。
次回は是非車内で聞こうと思います。

発車シーンの動画は↓。
http://youtu.be/bQajTG8-m50

駅前のお食事処で遅めのランチ。
「カツ丼」を頼みましたが、
ここでは普通にかき揚げと、
味噌汁の代わりの小さいうどんが付きます。

DSC04258_R.JPG
旨し

食事が済んだ所でみんなとは解散し、
私は単独で列車利用で帰路に。

羽生まで乗り通すつもりだったんので、
少し待って急行「秩父路」に乗車。

DSC04261_R.JPG
DSC04260_R.JPG

車両は 3000 系。旧西武の新 101 系を改造したもので、
シートはこれまた西武 10000系 レッドアローの座席。
これが 200 円で味わえます。
4 人向かい合わせのまま固定されていますが、
わたしの区画には羽生まで他のお客さんは来なかったので
がっつりシートを倒し、しっかりとくつろぐ事ができました。
(ドア近く、車端部など一部に 2 人掛け席もあります)

羽生からは東武伊勢崎線・JR 武蔵野線でごくごくふつー帰ってきました。

夏の終わりにまた充実した思い出を作ることができました。
そして、秋・冬のお楽しみスケジュールもかなり埋まり、
また今後の楽しみが増えました。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0