So-net無料ブログ作成
検索選択

リアル宝探し in 福島 その1 [スポット]

今年の春から開催中の宝探しイベント
「リアル宝探し in 福島 コード F-4」に参加してきました。
http://www.takarush.jp/promo/fukushima4/

事の発端はこの春に猪苗代でのスキー帰りに入ったご飯屋さんで
パンフレットを発見したこと(このブログ開設前)。
軽い気持ちで初めてみましたが、楽しくてはまってしまい、
それからスキーのついでにあちこちまわっていたのです。

が、今回、「またチャレンジすっか!」と夏の福島を訪れたわけです。
目的エリアはなかなかスキーに絡めることができない浜通り。

朝一 5:00 で自宅を出発。
なるべく交通費をかけないように下道でいわき市(常磐)エリアへ。
結局現地についたのはもうすぐお昼という時間。。
ハンカチを忘れたことに気付き、宝探しを始める前に、
「石炭・化石館ほるる」へ立ち寄りおみやげショップでタオルハンカチを購入。。

ここはクルマがないと困難な内容で、
湯本の街なかや◯◯や◯◯までクルマ移動。
(回答は書けませんw)。
お宝をゲットして「ほるる」へ戻りカードをゲット。
スパリゾート以外にも見どころあるんですね。。



スポンサードリンク





続いて川内村へ。
なんとも長閑な山あいの村。
こんなイベントがない限り立ち入ることはないだろうなという所です。
このエリアもクルマ必須。
意外に?楽しげな施設があったりしましたが、
回答に絡むのでここでは書かないことにします。。。w
ここも何とかお宝をゲット。
ってか回答が書けないとなるのこの村の内容はほとんど書けません。。

三番目は田村市(滝根)。
ここもクルマ必須。
神俣駅付近とあぶくま洞付近にエリアが分かれていて、
お宝の発見報告はあぶくま洞管理事務所。
ってか、ここまで来たら鍾乳洞を見ないわけにはいきませんよね!
ということで思いっきり策略に乗っかって見てきましたw

洞内の温度は年間を通じて 15℃。
入ると一気にひんやり。汗がすーっと引いていきます。
非常に気持ちがいい!そして幻想的な景色。
これはやはり一見の価値はありますね。
オプションの探検コースもせっかくだからチャレンジしました。
こちらは +200 円の価値があるかどうかは正直微妙でした。

140726-165116_R.jpg

実は今日の日帰りだけというつもりだったのですが、
とあぶくま洞に来た辺りで近くに三春町もあるし(今日は時間的にムリ)、
非常にもったいないので、「ならば泊まって明日もやっちゃうか?」と
途中で気持ちがかわり。。。

ということで、今日中に三春町の宝の有りかを発見しておいて、
郡山で急遽宿と取って(健康ランドですけど)、明日も継続することにしました。

<つづく>

スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: